高山 俊吉

名前 高山 俊吉
カナ タカヤマ シュンキチ

プロフィール

 1940年東京生まれ。東京大学法学部卒。弁護士(東京弁護士会)。交通事故事件・道路交通法違反事件の刑事弁護活動、行政処分事件、交通事故の賠償請求事件の代理人活動等が多い。また、市民の立場から、交通事故、交通取締り、交通警察、交通安全教育等に関して発言することが多い。  日本交通法学会、日本交通科学学会、国際交通安全学会などに所属。交通関係の編著書・論稿多数。本書関係分野の編著書には、『道交法の使い方』(青人社)、『マンガでわかる道交法』(集英社)、『速度違反取締りへの挑戦』(芸文社)、『道路交通法速度違反事件の手引(上)(下) 』(青峰社)などがある。