森久 智江

名前 森久 智江
カナ モリヒサ チエ

プロフィール

 立命館大学法学部教授。専門は犯罪学、少年法、刑事訴訟法。九州大学大学院法学研究院助教、立命館大学法学部准教授を経て、2017年より現職。犯罪をした人の社会復帰と犯罪に向き合う社会のあり方について、修復的司法の観点から研究に取り組む。  主な共著として、『司法の期待に福祉はどう応えるのか~福祉の自立性と司法との連携~』(独立行政法人国立重度知的障害者施設のぞみの園、2016年)、『非拘禁的措置と社会内処遇の課題と展望』(現代人文社、2012年)などがある。