土井 政和

名前 土井 政和
カナ ドイ マサカズ

プロフィール

 九州大学名誉教授。専門は刑事政策。九州大学法学部助手、助教授、教授、同大学院法学研究員教授を経て、2018年3月末、同職を定年退職。権利論を基底に据えた犯罪行為者の社会復帰論とそれを支える処遇としての社会的援助を主張してきた。  主な共著として、刑事立法研究会『非拘禁的措置と社会内処遇の課題と展望』(現代人文社、2012年)、刑事立法研究会『更生保護制度改革のゆくえ』(現代人文社、2007年)、クラウス・ラウベンタール(堀雄と共訳)『ドイツ行刑法』(矯正協会、2006年)などがある。