パレスチナ人は苦しみ続ける

なぜ国連は解決できないのか

パレスチナ人は苦しみ続ける

国連の幹部職員として パレスチナに5年間駐在していた経験を踏まえ、パレスチナ問題を初歩から解説。

著者 髙橋 宗瑠
ジャンル 社会問題
出版年月日 2015/04/10
ISBN 9784877985974
判型・ページ数 A5・264ページ
定価 本体2,600円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

ガザ侵攻がマスコミでも大きく取り上げられた、パレスチナ問題。でも「難解でよく判らない」と思っている人は少なくない。2014年6月まで国連の幹部職員として パレスチナに5年間駐在していた筆者の経験を踏まえ、歴史や各国の動向、国連の内幕なども盛り込み、初歩から解説する。
■序章 私がこの本を書いたわけ
・深刻化するパレスチナ問題
・アメリカの事件とパレスチナの共通点
・パレスチナ赴任――人権とは何なのか
・1 週間経たずに崩れた先入観
・変化しつつある風向き、しかし日本政府は......
・新自由主義者の理想=イスラエルとの闘い

■1章 人権野郎が見た軍事占領
・聞き取りから始まる人権の仕事
・人権野郎の心を痛めつけ、木っ端微塵にする「そのケース」
・私の心を木っ端微塵にした「そのケース」
・パレスチナの特殊性1――植民地主義
・パレスチナの特殊性2――国際社会の一貫した無策

■2章 西岸――軍事占領下の人権侵害
・イスラエル軍の暴力
・正当な理由のない政治的投獄、拷問
・アパルトヘイト――人種によって違う法律
・現在残る唯一の植民地宗主国、イスラエル
・家屋の破壊
・アパルトヘイト道路――移動の規制
・分離壁
・資源の略奪
・入植者の暴力
・パレスチナ当局の手による人権侵害
・人権侵害の責任が決して問われない「不処罰」

■3章 エルサレム――居座るイスラエル
・ユダヤ人の「永遠かつ不分割の首都」
・どの国も認めない「首都」
・エルサレム併合に伴い壊滅させられたモロッコ人地区
・「狂喜」のエルサレム・デー
・昔から自分のものと思い込むユダヤ人
・和平交渉への悪影響
・イスラエルの居直り
・上水道にも繋がっていない東エルサレムのパレスチナ人
・東西落差
・エルサレムの拡大と民族浄化
・完全なる「外国人」扱い
・在留資格が奪われることも
・エルサレム市による「事実上の追放」
・エルサレムの重要性

■4章 ガザ――定期的に行われる侵攻
・2014年7月、ガザ空爆
・「不処罰」はガザでも
・「処分」されるイスラエル兵
・ヒトとモノの封鎖――「屋根のない監獄」
・ガザでも資源略奪
・ハマスによる人権侵害

■5章 国際社会の無力――国連は何ができるのか
・国連の立法府
・人権理事会
・安全保障理事会
・国連のカネの話
・国連事務局
・パレスチナの現場で働く国連の役人
・アメリカの下での「和平交渉」

■6章 アメリカとイスラエル
・イスラエル・ロビー
・ネオコンの台頭
・世界のモデルであるイスラエル

■7章 最近の展開――明るい兆し
・国際レベルでの進展
・戦争犯罪を問う動きがいよいよ本格化
・未来に向けて――二国家解決か、一国家解決か

■8章 パレスチナの歴史
・土地をめぐる近代の争いであるパレスチナ
・シオニズム、そしてパレスチナへの移住
・イスラエル建国および中東戦争
・インティファーダそしてオスロ合意
・西岸とガザの分割

■終章 結びに代えて

紙版をご注文

2,600円+税

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2018.04.18 NEWS

季刊刑事弁護 掲載論文一覧(分売・ダウンロード)

2018.04.10 採用

編集アルバイト募集

2018.04.05 NEWS

季刊刑事弁護 各号のもくじ

2018.04.05 NEWS

季刊刑事弁護 各号の特集一覧

2018.04.04 NEWS

『刑事弁護ビギナーズver.2』補遺

2018.03.30 イベント

刑事弁護実務セミナー第4回

2018.01.31 正誤

『携帯刑事弁護六法2017年版』訂正追録

2018.01.12 NEWS

季刊刑事弁護 新人賞募集

2017.12.27 NEWS

阿部恭子氏が第5回守屋賞を受賞

2017.12.26 NEWS

年末年始・休業日のご案内

2017.12.18 NEWS

季刊刑事弁護・単発論文デジタル版を販売開始

2017.12.14 重版

オンデマンド版発売[新着情報]

2017.11.17 イベント

『性犯罪加害者家族のケアと人権』の著者・阿部恭子氏による講演会

2017.11.17 NEWS

決定!第15回季刊刑事弁護新人賞

2017.10.05 イベント

〈飯塚事件の再審を求める集会〉が、東京で開催

2017.08.18 イベント

刑事弁護実務セミナー第3回

2017.07.28 イベント

『なんで、「あんな奴ら」の弁護ができるのか?』原画のご紹介

2017.07.20 イベント

『なんで、「あんな奴ら」の弁護ができるのか?』装画家・個展のご案内

2017.07.13 NEWS

「接見禁止撲滅キャンペーン」レポート募集

2017.07.07 NEWS

自民党憲法改正推進本部、「緊急事態条項」を議論

2017.07.05 NEWS

大崎事件再審開始決定で、検察側は不服として即時抗告

2017.06.21 NEWS

「季刊刑事弁護新人賞」支援のお願い

2017.06.20 NEWS

治療的司法研究センター設立

2017.06.09 イベント

犯罪学研究センター公開研究会(第4回)7/14

2017.06.06 イベント

えん罪を生まない捜査手法を考える 6/18

2017.06.06 イベント

「共生社会を創る愛の基金」第6回シンポジウム 7/1

2017.06.06 イベント

治療的司法研究センター設立記念講演会 6/10

2017.06.05 イベント

6.11映画上映会&シンポジウム 上原裁判と司法の在り方を考える

2017.05.16 イベント

 <刑事弁護実務セミナー第2回> LGBTと刑事弁護

2017.05.12 NEWS

免田事件——7月で、初の死刑再審無罪から34年

2017.04.18 PR

「季刊刑事弁護89号」- 朝日新聞「LGBT司法から支える」2017年4月11日

2017.04.18 PR

『つくられた恐怖の点滴殺人事件』民医連医療書評 - 2017年5月号

2017.04.13 NEWS

【解説】「共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明(2017年2月1日)」

2017.04.10 NEWS

小森榮先生のご逝去を悼む

2017.04.07 NEWS

和歌山カレー事件で、鑑定人に対して損害賠償を求めて提訴

2017.04.03 PR

『人質司法に挑む弁護』自由と正義書評 - 2017年3月号

2017.03.21 書店向け

『入管訴訟マニュアル[第2版]』宣伝フライヤー

2017.03.21 NEWS

第14回季刊刑事弁護新人賞授賞式開催

2017.03.17 NEWS

最高裁、GPS捜査について初の違法判断

2017.03.15 PR

月刊弁護士ドットコム「今月の関連書籍」で『コンメンタール可視化法』紹介。

2017.03.15 書店向け

『事例で学ぶ障がいのある人の意思決定支援』宣伝フライヤー

2017.03.14 書店向け

『非行少年のためにつながろう!』宣伝フライヤー

2017.02.23 イベント

『非行少年のためにつながろう!』装画家・個展のご案内

2017.01.30 重版

重版出来『弁護のゴールデンルール』11刷

2017.01.16 NEWS

決定!第14回季刊刑事弁護新人賞

2017.01.12 PR

月刊弁護士ドットコム・「新人弁護士におくる分野別オススメ書籍30」で推薦された本

2017.01.12 PR

『もう話そう私と巻原発住民投票』新潟日報書評

2017.01.05 PR

『刑事司法改革と刑事弁護』自由と正義書評

2016.12.21 NEWS

メールマガジンのご案内

2016.12.20 NEWS

季刊刑事弁護 モニター募集

2015.12.01 NEWS

『季刊刑事弁護』が第3回守屋賞を受賞