新刊

なんで、「あんな奴ら」の弁護ができるのか?

なんで、「あんな奴ら」の弁護ができるのか?

すべての刑事弁護人はこの質問を受ける。15人の弁護士が、簡潔にかつ力強く、「あんな奴ら」を弁護する理由を語る。

著者 アビー スミス 編著
モンロー H・フリードマン 編著
村岡 啓一 監訳
ジャンル 法律 > 司法制度 > 専門書
出版年月日 2017/08/10
ISBN 9784877986698
判型・ページ数 A5・304ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

「なぜ、あんな奴らの弁護ができるのか?」 
すべての刑事弁護人はこの質問を受ける。家族から、友人から、ありとあらゆる人たちから……。この疑問は刑事弁護人にとって、“お定まりの質問”として知られている。そして、この“お定まりの質問”に対する唯一の正しい解答はない。
 もっとも、一人ひとりの刑事弁護人は、その仕事を行うにあたって“お定まりの質問”に対する自身の答えを持っている。本書は、この“お定まりの質問”に対するアメリカの刑事弁護人の回答を集めたコレクションである。執筆者は、経験豊富で思慮深い刑事弁護人および教育者たちである—―老いも若きも、女性も男性も、白人も黒人も交じっている。
 執筆者は、簡潔にかつ力強く、各自が「あんな奴ら」を弁護する理由を語っている。

 

【訳者略歴】
村岡啓一(むらおか・けいいち)
白鴎大学法法学部教授。1974年3月一橋大学法学部卒。1976年4月弁護士登録(札幌弁護士会)。2001年7月一橋大学大学院法学研究科博士後期課 程修了(法学博士)。2002年4月一橋大学法学研究科教授。主な翻訳に、リチャード・ズィトリン他『アメリカの危ないロイヤーたち――弁護士の道徳指 針』(現代人文社、2012年)がある。

今村文彦(いまむら・ふみひこ)
一橋大学法学部卒、2015年3月一橋大学大学院法学研究科博士後期課程満期退学。2011~2015年一橋大学職業倫理教育プロジェクト・コーディネーター。主な著作として、「法曹倫理の構造――専門職倫理アプローチによる分析」(博士号申請論文)がある。
 
大橋君平(おおはし・くんぺい)
弁護士(東京弁護士会)、ニューヨーク州弁護士、東京大学法学部卒業、コロンビア大学ロースクールLL.M.取得。東京弁護士会刑事弁護委員会副委員長。ブロンクス・ディフェンダーズにてインターンを経験。
 
四宮啓(しのみや・さとる)
弁護士(東京弁護士会)。94~95年まで、カリフォルニア大学バークリー校ロースクール客員研究員として、アメリカの陪審制度を調査研究。日弁連司法改革調査室長、司法制度改革推進本部「裁判員制度・刑事検討会」委員等を歴任。著書に、『O.J.シンプソンはなぜ無罪になったか――誤解されるアメリカの陪審制度』(現代人文社、1997年)ほか。
 
田鎖麻衣子(たぐさり・まいこ)
弁護士(第二東京弁護士会)。東京大学法学部卒。一橋大学大学院法学研究科博士後期課程修了(法学博士)。特定非営利活動法人監獄人権センター事務局長、一橋大学法学研究科非常勤講師。
 
和田恵(わだ・めぐみ)
弁護士(東京弁護士会)、ニューヨーク州弁護士、一橋大学法学部卒業、UC Hastings College of the Law卒業(LL.M.刑事法専修)。東京弁護士会刑事弁護委員会副委員長。San Francisco Pubilic Defender's Officeにてインターンを経験。主な著書に『刑事弁護ビギナーズver.2』(現代人文社、2014年)等がある。

Chapter1.『罪を犯した者の弁護』公表から30年
(バーバラ・バブコック/訳:村岡啓一)

Chapter2.どうして、こんな人々を起訴できるのか?
(ポール・バトラー/訳:和田恵)

Chapter3.なぜ、あんな奴らの弁護ができるのか?
(タッカー・キャリントン/訳:大橋君平)

Chapter4.神の恵みがなければ、我が身も同じ
(アンジェラ・J・デイヴィス/訳:田鎖麻衣子)

Chapter5.なぜ私は有罪の者と無罪の者を同じように弁護するのか
(アラン・M・ダーショウィッツ/訳:四宮啓)

Chapter6.「あんな奴ら」を弁護することが、なぜ、本質的なことなのか
(モンロー・H・フリードマン/訳:村岡啓一)

Chapter7.公民権を擁護すること
(ヴィーダ・B・ジョンソン/訳:村岡啓一)

Chapter8.「私たち」と「あんな奴ら」についての考察
(ジョセフ・マグリーズ/訳:今村文彦)

Chapter9.人生の破壊——国家が殺害をもくろむとき
(ウィリアム・R・モントロス, Jr. &メーガン・シャピロ/訳:田鎖麻衣子)

Chapter10.「あんな奴ら」とは我々のことだ
(アン・ローン/訳:大橋君平)

Chapter11.性犯罪者を弁護するということ
(デヴィッド・A・シングルトン/訳:和田恵)

Chapter12.どうして、こんな人々を弁護せずにいられるのか?
(アビー・スミス/訳:田鎖麻衣子)

Chapter13.フェアプレイ
(ロビン・スタインバーグ/訳:大橋君平)

Chapter14.弁護すること……今もなお
(マイケル・E・タイガー/訳:村岡啓一)

Chapter15.アメリカだけではない——自由な民主主義社会において「あんな奴ら」を弁護することの必要性
(アリス・ウーリー/訳:今村文彦)

ご注文

3,200円+税

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2017.11.17 イベント

『性犯罪加害者家族のケアと人権』の著者・阿部恭子氏による講演会

2017.11.17 NEWS

決定!第15回季刊刑事弁護新人賞

2017.10.11 NEWS

季刊刑事弁護・単発論文デジタル版を販売開始

2017.10.10 NEWS

季刊刑事弁護 各号の特集一覧

2017.10.10 NEWS

季刊刑事弁護 各号のもくじ

2017.10.05 イベント

〈飯塚事件の再審を求める集会〉が、東京で開催

2017.08.18 イベント

刑事弁護実務セミナー第3回

2017.07.28 イベント

『なんで、「あんな奴ら」の弁護ができるのか?』原画のご紹介

2017.07.20 イベント

『なんで、「あんな奴ら」の弁護ができるのか?』装画家・個展のご案内

2017.07.13 NEWS

「接見禁止撲滅キャンペーン」レポート募集

2017.07.07 NEWS

自民党憲法改正推進本部、「緊急事態条項」を議論

2017.07.05 NEWS

大崎事件再審開始決定で、検察側は不服として即時抗告

2017.06.28 重版

オンデマンド版発売[新着情報]

2017.06.21 NEWS

「季刊刑事弁護新人賞」支援のお願い

2017.06.20 NEWS

治療的司法研究センター設立

2017.06.09 イベント

犯罪学研究センター公開研究会(第4回)7/14

2017.06.06 イベント

えん罪を生まない捜査手法を考える 6/18

2017.06.06 イベント

「共生社会を創る愛の基金」第6回シンポジウム 7/1

2017.06.06 イベント

治療的司法研究センター設立記念講演会 6/10

2017.06.05 イベント

6.11映画上映会&シンポジウム 上原裁判と司法の在り方を考える

2017.05.16 イベント

 <刑事弁護実務セミナー第2回> LGBTと刑事弁護

2017.05.12 NEWS

免田事件——7月で、初の死刑再審無罪から34年

2017.04.18 PR

「季刊刑事弁護89号」- 朝日新聞「LGBT司法から支える」2017年4月11日

2017.04.18 PR

『つくられた恐怖の点滴殺人事件』民医連医療書評 - 2017年5月号

2017.04.13 NEWS

【解説】「共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明(2017年2月1日)」

2017.04.10 NEWS

小森榮先生のご逝去を悼む

2017.04.07 NEWS

和歌山カレー事件で、鑑定人に対して損害賠償を求めて提訴

2017.04.03 PR

『人質司法に挑む弁護』自由と正義書評 - 2017年3月号

2017.03.21 書店向け

『入管訴訟マニュアル[第2版]』宣伝フライヤー

2017.03.21 NEWS

第14回季刊刑事弁護新人賞授賞式開催

2017.03.17 NEWS

最高裁、GPS捜査について初の違法判断

2017.03.15 PR

月刊弁護士ドットコム「今月の関連書籍」で『コンメンタール可視化法』紹介。

2017.03.15 書店向け

『事例で学ぶ障がいのある人の意思決定支援』宣伝フライヤー

2017.03.14 書店向け

『非行少年のためにつながろう!』宣伝フライヤー

2017.02.23 イベント

『非行少年のためにつながろう!』装画家・個展のご案内

2017.01.30 重版

重版出来『弁護のゴールデンルール』11刷

2017.01.16 NEWS

決定!第14回季刊刑事弁護新人賞

2017.01.12 PR

月刊弁護士ドットコム・「新人弁護士におくる分野別オススメ書籍30」で推薦された本

2017.01.12 PR

『もう話そう私と巻原発住民投票』新潟日報書評

2017.01.05 NEWS

『刑事弁護ビギナーズver.2』補遺

2017.01.05 PR

『刑事司法改革と刑事弁護』自由と正義書評

2016.12.21 NEWS

メールマガジンのご案内

2016.12.20 NEWS

季刊刑事弁護 モニター募集

2016.10.20 NEWS

季刊刑事弁護 新人賞募集

2015.12.01 NEWS

『季刊刑事弁護』が第3回守屋賞を受賞