『なんで、「あんな奴ら」の弁護ができるのか?』装画家・個展のご案内

8月10日発行の新刊、アビー・スミス、モンロー・H・フリードマン編著/村岡啓一監訳『なんで、「あんな奴ら」の弁護ができるのか?』

発売前から、装画・装丁に好評を頂いております。

この装画をご提供くださった山本勇気さんの個展が、

7月25日(火)~8月7日(月)まで、東京・青山で開催されます。

会場では、本書とその原画も展示販売されます。
本書は、15人の刑事弁護人がそれぞれの刑事弁護に対する思いを綴っていることから、本書装丁では顔も隠し、あえて無個性なものとしました。原画では顔を含む全体がご覧いただけます。是非とも個展に足をお運びいただき、本書と原画を比較してみてください。

[開催日時]

2017年7月25日(火)〜8月7日(月)

11:00〜19:00

※会期中、止むを得ず閉館する場合がございます。その際は、Facebookイベントページにご案内いたします。予め、ご了承ください。

[場所]

東京都港区南青山2丁目7−1

WORK KIT Live Design Studio予定地

(青山駅より徒歩1分)

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加